台湾♯12 神農街



とってもあたたかい光の街でした

 

 
 
 


昔は運河だったという路
今はとても神秘的でおしゃれです
路に入った瞬間、不思議な雰囲気に
まるで体が吸い込まれるよう
 
 
 

夢なのか現実なのか
一瞬わからなくなる不思議な世界
 
 
 

淡々と日常生活を送る人々も
 
 
 

ライトアップされた金華府も
 
 
 

振り返れば実は・・・。
 
 
 

なんてことはなかったけれど(笑)
 
 
 

昔懐かしさと、神秘さと
 
 
 

あたたかい雰囲気にあふれた
 
 
 

とても魅力的な老街でした

 
 

6 Responses to 台湾♯12 神農街

  1. Milk より:

    まるで映画のセットみたいです!(^◇^)
    魅力ある町ですね♪

    • あらすいも より:

      Milkさん こんばんは

      とても雰囲気のあるいい街でした
      浮かび上がる感じがとてもきれいでした

  2. むーみん より:

    あらすいもさん、おはようございます。
    私も映画のセットかと思いました。
    今でもこんなレトロな街が残ってるんですね。
    庭先で何を焼いてるのかお兄さんも、映画のエキストラみたいに見えてしまいます。
    石畳、木枠の窓や玄関の灯り、どれも素敵です。

    • あらすいも より:

      むーみんさん こんばんは

      台湾は懐かしさとお洒落な雰囲気が
      うまく融合していていいかんじでした
      お兄さん がっちり食事されてました(笑)

  3. より:

    あらすいもさん、おはようございます。

    ここは観光街なのかな?
    日本の下町を演出しているかのような不思議な感じ。
    ライティングが上手く考えられていて、ノスタルジーな雰囲気を更に盛り上げてくれているようです。
    高感度フィルムを放り込んだカメラ持って歩きたくなりますねー。

    4枚目の引き戸、千本北大路の交差点でよく似たのがあったような...
    こんな入口間取りの家に住んでみたいなぁ。
    レトロと近代文明入り交じるところが台湾らしいと思いました(^^)

    • あらすいも より:

      Kさん こんばんは

      この路の入り口には大きな屋台があって
      地元の人たちが賑やかに楽しんでいました
      生活の路って感じですね
      とてもきれいなライトアップで
      撮っては写真の写りを楽しめて面白かったです

      懐かしくて新しい そこが台湾の魅力ですね

Leave a Reply to あらすいも

Name